告白 ただしコピペ

いい記事も読み流されていく。再度、読み直されていい記事を精選した。

家庭教師で親子どんぶり(女子生徒を抱いてしまった教師の集い6)

女子生徒を抱いてしまった教師の集い6

http://log.minkch.com/read.php/hneta/1167748058/

 

 

  パンティ穿かせての大合唱

156 : えっちな18禁さん : 2007/03/26(月) 07:46:33 ID:oZFHUnT30

  大学の時友人が女子校に教育実習に行った時の話。

  授業に行くと教卓の上にパンティーがあった。前の授業は体育。びっくりしたが「これ誰んだ?」と持ち上げて言った。「私の!」と持ち主が、スカートをまくり上げた。「ほら」と、渡そうとしたら、「穿かせて!」

  どぎまぎしていると。「穿かせて! 穿かせて!」の大合唱。静かにさせないと隣の教室から人が集まってくる。あわてて「判ったから、静かにして」と薄目のマン毛を目の当たりにして、本当に穿かせたんだ。

  大爆笑の後授業をしたらしいが、その後生徒はエスカレートしていったんだ。

 

170 : 156 : 2007/03/30(金) 00:41:01 ID:6XhZmS0R0

  帰りのHRをして、教室の掃除時間で一緒になって掃除をしていた時のこと。教室の片隅に呼ばれ、3人にズボンの上から揉まれたんだってさ。勿論抵抗したらしいが、しっかり押さえられ、声も出せずに揉まれ続けられ勃起してしまった。とにかく教官に知られるのだけが怖く言いなりだったらしい。

  生徒はそれに感づきエスカレート。放課後部室に連れ込まれ、下半身脱がされた。見つかったら状況は彼には不利。そいつは彼女もいたから童貞ではないが、恐ろしさに為されるがまま。

 

174 : えっちな18禁さん : 2007/03/31(土) 08:18:00 ID:pfX8a+PU0

  この部室でチンコをしごかれ、発射させられてしまったんだ。私立の女子高なので、しつけに厳しいからとか、言葉遣いとかに気をつけてとか教官に言われていたんだ。ところがこんな事になって実習を止めようかとさえ思ったらしい。でもそれも情けないと、じっと耐えたんだ。

  そして、アパートに押しかけられ、こいつが犯されたんだ。ムードも何もなくただしごかれ発射の連続。終わった後ほんとに泣いたらしい。これがいけなかったらしく、学校でも弄ばれた。

 

 

 

  パンツを膝まで下ろして、先生のいたずらで濡れました

201 : えっちな18禁さん : 2007/04/25(水) 15:24:42 id:L54XNvGH0

  けっこう前にここで書いたことのある由香といいます。もう卒業しました。33歳の古典の先生とは今も(2年半)続いてます。校内でのセックスは2回かな。でも私だけイカせてもらったことは何回もあります。だって、古典の準備室で、クリちゃんペロペロされるだけでイッちゃうから。

  ただ、挿入する時はヒヤヒヤしちゃって、周りが気になっちゃってあまり気持ち良くなかった。パンツを膝まで下ろして、あそこを先生がいたずらみたいにしてる時のが、気持ち良くて濡れました。

 

 

 

205 : えっちな18禁さん : 2007/04/28(土) 19:46:34 ID:lzGwkmQ60

  昔女子高の教師をしてる時、無茶苦茶積極的にアプローチしてくる女生徒がいた。勢いに負けてエッチする関係になって、それが今俺の嫁さんです。

 

 

 

  家庭教師で親子どんぶり

211 : えっちな18禁さん : 2007/05/05(土) 18:56:57 id:IhfM4GOW0

  家庭教師をしている時、生徒とその母親を抱いてしまった。姉ちゃんもいたがこっちは無理だった。

 

213 : えっちな18禁さん : 2007/05/06(日) 11:17:12 ID:DCE1SIIA0

  俺は19歳の大学生だった。生徒は中学3年の受験生で母親は31歳と言っていた。姉ちゃんは高校2年だったと思う。父親は結構の年らしいが会ったことはない。

 

214 : えっちな18禁さん[sage] : 2007/05/06(日) 11:19:58 ID:8UA/dB7o0

>>213

  ねぇちゃんは中学生の時に産まれたくらいの計算か。

 

217 : えっちな18禁さん : 2007/05/06(日) 13:08:39 id:DCE1SIIA0

>>214

  姉ちゃんは、父親の連れ子だけど、何か。

 

222 : 213 : 2007/05/07(月) 20:55:31 ID:6cf83Zyw0

  妹は17歳で生んだんだ。年の離れた旦那との馴れ初めまでは知らない。別に信じなくてもいいけど。

 

230 : えっちな18禁さん[sage] : 2007/05/09(水) 11:57:01 ID:1iIvv3OV0

>>213

  母と娘どっちを先に頂いたんですか? 向こうから誘ってきたの?

 

232 : 213 : 2007/05/10(木) 19:23:45 id:Vmqt732T0

  勿論最初から遣ろうと思っていたわけではない。バイトでお金が欲しかったわけだから、ちゃんと教えてたさ。途中の休憩で世間話をしていて「彼女いるの?」とか、他の家庭教師の子とするのと会話は同じだった。

  ただ、「お母さん、若いでしょ」「私とお母さんどっちが綺麗?」なんていうことを、必ず聞いてきた。勿論、適当に返事をしていたさ。

  ある時、本棚に本を取りに行った時、スカートが翻ってパンティがチラッと見えた。本人は気がつかなかったけど俺はなぜか、胸がドキドキした。

  それから意識して体を眺めるようになってしまった。そして、いつもの質問に「お母さんの方が綺麗かな?」とか「どっちがお母さんかわからない」とか言ってやると「意地悪!」とぶってくるんだ。そこで手をつかんだり肩をつかんだりと、スキンシップ。

 

234 : えっちな18禁さん : 2007/05/12(土) 11:18:02 ID:ZKExP1ws0

  女子中学生、高校生問わずからかった時に、ぶってくる子はよくいるよ。特段積極的とは思わなかった。毎回こんな事をしてて、結局ふとした弾みで抱きしめちゃったんだよ。この子もじっと動かなくなり、俺もアレ?と思って固まっちゃったんだ。

  頭にキスをしてゆっくりと解き放したが、終始無言(喋れないもんだね)。それで、次の時にキスしたんだ。特に誰に似てるというわけでもない。

 

235 : えっちな18禁さん[sage] : 2007/05/14(月) 11:02:10 id:oXpO2FwP0

  娘から先に頂いたのか。母親の方は?

 

238 : えっちな18禁さん : 2007/05/15(火) 00:56:03 ID:7pifz46c0

>>235

  一回キスをしたら俺とて我慢はそうは続かない。外で会うことにしてHをしてしまった。俺も初体験のようにドキドキしたよ。それからというもの、家庭教師の2時間は、Hが終わった後に少しだけ勉強した。成績が落ちたら首だから、彼女は普段一生懸命勉強するようになって成績が上がったんだ。でもこれも俺のお蔭だよね。

 

245 : えっちな18禁さん : 2007/05/16(水) 19:25:20 ID:D+kJSQNZ0

>>239(で、どんな体してるの?)

  特に胸が大きいというわけでもなかった。それなりに膨らんでいる感じ。マン毛は薄かった、マンコはやっぱり小さかった。

 

>>244(母親とはどうしてできたの?)

  彼女が友達の家に急に行ったらしく、無駄足をした。Hする気満々の俺としてはちょっとショック。母親が「授業料は払います」 そして「ご飯を食べて行って」ということでご馳走になりました。

  姉ちゃんは居なかった、高校生なのになんで居ないんだろう、やっぱり継母とうまくいってないのかなとか思ったけど、大きなお世話かな。そして「彼女居るの?」と聞いてきた。娘とのことを詰問するつもりだったのかと思い、「いえ、居ません」(真面目にお嬢さんとは付き合ってます)と答えたが、「いい男なのに、もったいない」(別にいい男ではないですが)「自分でしてるの?」(娘との事とは関係ないな、ホッ。)

  「いえ、まぁ、適当に・・・・」胸をほっと撫で下ろしたが、答えにくい質問にたじたじ。食事が終わり、何か変なムードに。娘とH遣りまくりだから、変に後ろめたさがあり、何の抵抗もできずについに、。。。キス、ディープキス。。。。。犯された。

  正しくはないかもしれないが、一方的に遣られた。娘とのことは知られてないと判ったので、2発目は俺から求めてしまった。

248 : えっちな18禁さん : 2007/05/19(土) 13:49:07 id:cVycqZ3V0

>>246

  母親とセクスした後も子供ともセクスし続けたのか?

 

250 : えっちな18禁さん : 2007/05/19(土) 18:24:11 ID:P5EHjP+I0

>>248

  もちろん。母親の濃厚なセクスも初めての経験で良いし、子供の小さく窮屈なマンコも良い。途中で止められるわけがない。

 

258 : えっちな18禁さん : 2007/05/22(火) 21:05:46 ID:3TxRcHUN0

>>254(母と娘を同じ日に抱いたことあるの?)

  1日に2人を抱いたことはない。生徒とも毎回するわけではない(生理もあるし、試験前とか)。母親とした後は理由つけて断っていた。

 

>>257(生徒の母親と旦那のいない間に寝室でセックスしたの?)

  寝室ではない部屋で、もちろんリビングではない。

 

263 : えっちな18禁さん : 2007/05/24(木) 10:26:42 ID:BAgclwU40

>>260(君はジャニーズ系のイケメンなの?)

  ジャニーズ系じゃない。すごいイケメンとはいわないが、まぁ良い方でしょ。年下が憧れる感じだが、年上には軽くあしらわれていた

  だから、母親とは正直びっくり。今思えば姉とも遣りたかった。

 

  処女を奪われたわけでもなかったので、まんざらでもない

509 : えっちな18禁さん : 2007/09/04(火) 22:02:37 id:T7FkptQrO

  先生じゃなくて生徒が書き込みます。高熱出して保健室にいたら、その時間私のクラスで授業だった先生が、クラスを自習にして私の様子見に来た。保健の先生はちょっと外出してた。

  先生は私のベッドに来て「どんなだー」とか言いながら胸を触り始めた。くらくらしてたから激しい抵抗は出来なくて、「ん」とか「やぁ」としか言えなかった。先生は「いいだろ別に」みたいなこと言いながら続けてたけど、下も触って、舌を使ったりしてきた。

  保健の先生が戻って来て、すぐに先生は「様子見に来たんです、戻りますね」なんて言って帰ってった。ベッドにはカーテンがあって、保健の先生から私の状態なんて見えないから、私達のことには気付かなかったみたい。

  あれは確かに怖かったはずだけど、処女を奪われたわけでもなかったので、なんかまんざらでもない自分がいて誰にも言ってない。

 

 

 

  座ったまま入れてみると、温かくてピッタリした感じ

573 : えっちな18禁さん[] : 2007/11/10(土) 16:27:14 id:cYyugN8p0

  小学校6年の時、先生と放課後におしゃべりするのが楽しくて、よく皆が帰るまで残ってた。当時は無邪気に、先生のお膝に乗っておしゃべりするのが好きで、ミニスカート+パンツでまたがって乗っていた。無意識に前後に動いて先生のおひざでこするのが気持ちよくってよくスリスリしてた。

  そのうち、先生の方が、「誰にも内緒の、○○ちゃんだけの特別のマッサージだよ」って言って、パンツの上から揉んでくれた。私はそれが気持ちよくって、毎日のように放課後先生のお膝に乗ってた。もちろん、秘密のマッサージだから、親にも友達にも誰にも言わなかった。

  しばらくすると、パンツの上からじゃ我慢出来なくって、先生に直接揉んで欲しいって、ダダこねてお願いするようになった。そしたら先生は、お手手で優しく揉んでくれた。

  私が慣れてきてつまんなそうにしていると、先生は、おちんちんの上に私を座らせてくれた。おちんちん、だんだん大きくなってコチコチになって、なんか面白かった。

 

  座ったまま入れてみると、温かくてピッタリした感じですっごく気持ち良かった。先生のおちんちんから出た汁は、おっぱいがおっきなる薬だって言って、「特別だよ」って言って飲ませてくれた。苦かったけど薬だからこんなもんかって思った。薬をくれたお礼に、先生にお願いされて、よくおちんちんを舐めてあげたりもした。先生すっごく喜んでくれて嬉しかったな。

  あと、これはちょっと恥ずかしかったけど、頼まれて乳首をちょっとつまませてあげた。親指と人差し指でつまんで、コロコロするのが先生は好きだったみたい。「赤ちゃんごっこだよ」って言って、おっぱいを吸う真似とかもして遊んだ。

  もちろん、私だけの特別なので、みんなには内緒。ひとりじめ出来て、最高に幸せって思った。卒業してそれっきり。また先生に会いに行こうかな・・・。

 

日本の絶景

永観堂禅林寺 京都市

  禅林寺は、通称の永観堂の名で知られる。紅葉の名所として知られ、古くより「秋はもみじの永観堂」といわれる。

  平安時代初期、真言宗の道場として出発した禅林寺は、中興の祖とされる7世住持の永観(ようかん)律師(1033年 - 1111年)の時に、念仏の寺へ変化を遂げる。浄土の教えに感動した永観は、毎日一万遍の念仏を欠かさぬようになる。

  禅林寺永観堂と呼ぶのは、この永観律師が住したことに由来する。なお、「永観堂」は漢音読みで「えいかんどう」と読むが、永観律師の「永観」は呉音読みで「ようかん」

  禅林寺の本尊阿弥陀如来立像は、顔を左(向かって右)に曲げた特異な姿の像である。この像については次のような伝承がある。永保2年(1082年)、当時50歳の永観が日課の念仏を唱えつつ、阿弥陀如来の周囲を行道していたところ、阿弥陀如来須弥壇(しゅみだん)から下り、永観と一緒に行道を始めた。驚いた永観が歩みを止めると、阿弥陀如来は振り返って一言、「永観遅し」と言ったという。阿弥陀如来像はそれ以来首の向きが元に戻らず、そのままの姿で安置されているのだという。