告白 ただしコピペ

いい記事も読み流されていく。再度、読み直されていい記事を精選した。

叔父を誘惑しちゃった  6/9(おじさんは、父のいとこですね)

親近相姦の実体験話して22

http://venus.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1211686649/

 

 

叔父を誘惑しちゃった  6/9

 

  アイマスクを”私に”かぶせました

477 :214:2009/01/10(土) 00:54:17 id:CDfba1Dn0

  「ちゃんとするから、先に可愛がってよぉ」 おじは私を寝かせたまま、ブラウスのボタンを外して、キスしながら胸を触り始めました。そのうちスカートをまくり上げてパンツを脱がせて、あそこも触り始めたんですが、なんていうか、ストレスの溜まる触り方。

  「ほら、続きをしてごらん」 そう言うと、私の手をあそこにあてがいました。でもやっぱ恥ずかしい・・・電話も恥ずかしかったけどそばに視線があるというのはまた違います。”仕方がないからした”というシチュエーションがあればできるかな・・・と思ったところへ、「帰るのはいつでもいいんだよ」という、おじの(わざと)ちょっと冷ための声が飛んできました。「じゃあ目隠しして。」 おじは「判った」というと、アイマスクを”私に”かぶせました。おじにして欲しかったんですけどね・・・・。

  私は寝返りを打ってうつぶせになると、指を動かし始めました。「あれ? 下向いちゃうの?」私はうなずきました。「上向いて」 おじが私の肩を持ち上げるようにしましたが、それをさっとかわしてまたうつぶせになりました。

 

 

  「やめないで。撮ってるよ。すごい可愛いよ。」

479 :214:2009/01/10(土) 01:22:59 id:CDfba1Dn0

  「あ・・・あ・・・はっ・・・うっ・・・」 段々声が出てくると、おじはゆっくりと頭を撫でてくれました。「いい子だ。途中でやめるんじゃないぞ。」 おじが離れました。夢中になっていて気づかなかったのですが、多分このあたりからデジカメで撮っていたんだと思います。

  「可愛いよ。頑張って。」と時々声をかけてくれました。そして、「はい、次はいもむしさんね」とお尻を持ち上げられました。もう私もスイッチが入っていたのでされるがままでしたが、お尻をあげるときに集中力が途切れたのか、ここでシャッターの音に気がつきました。

  「写真撮ってるの?」 これは質問じゃなくて確認に近かったと思います。これだけ見たがってたおじが、撮らない方がむしろ不思議というか・・・。

  「ほら、やめないで。撮ってるよ。すごい可愛いよ。」 撮られてるんだ。でもここでやめたらおじが怒るからやめられないんだ、と私の指は動き続けました。もう羞恥心∧∧∧∧快感でした。「あ、ああ、ああっっ」快感が高まってきたところで、それを見透かしたようにおじが私の腰を倒すように押してきました。

  「じゃあ、今度は上向いてみようか」私ももう逆らうことはありませんでした。

「ほら、続けて」おじは私の手をあそこにあてがいました。指が勝手に動き出し、私はまた喘ぎ声を上げました。もうなんか、何も考えられずにただただ快感をむさぼる機械みたいな感じ。ゆっくりとアイマスクがはぎ取られました。やだ、電気ついてるじゃん・・・・

  「あっ・・・あっ・・・いきそう・・・」「いいよ、いって」「いくっ、いくっ・・・いっちゃうぅぅぅ・・・・・!」 私は背筋を反らして、イッてしまいました。おじが満足そうに頭をなでてくれました。

 

 

  毒蛇が獲物ににじり寄るような、満足な顔

484 :214:2009/01/13(火) 00:02:19 id:Bx0iMsON0

  「じゃぁご褒美あげようかな」 おじの手が私のあそこに伸びてきました。私は思わず腰を引きました。「あ、だめ! 今敏感になってるからだめ!」「ならいいじゃないw」 おじが独特の表情(なんて言うか、毒蛇が動けなくなった獲物ににじり寄るような、満足そうな顔w)をして、私が足を閉じられないようがしっと押さえると、速いペースであそこをまさぐり始めました。

  「や! だめ! あああぁ!」 私は耐えられずに、昔の織り機みたいに体を何度もカクンカクンさせました。「あぁ! ああぁ! またイッちゃうよぅ・・・・!」 私はさらに大きな声をあげて、あっという間にイッてしまいました。

  「もう・・・。変態エロエロじじい」 恥ずかしかったので照れ隠しに悪態をつきました。「あ、そういう反抗的な態度とるんだ。いいよ。俺にも考えがあるから。」 おじは枕の下からじゃらっという音と共に手錠を引っ張り出しました。(@_@)となってる私に構うこともなく、私の両腕を後ろに回すと、ガチャッと。

  「もう濡れてるからこのまま入れちゃっていいよな。」 おじはゴムをつけると、ずぶずぶっと挿入してきました。そして抱え起こされて騎乗位へ。両手が固定されているので、いつもみたいにおじの胸に手をついて体を支えることができません。と言っても、普段でも支えるというほど重心かける訳ではないですが、それでも手をつけないというのは不安なので、ついつい胸を張るような格好になってしまいます。

  「何胸突き出してんの? あ、摘んで欲しいのか」おじに両方の乳首をこりこりされて、もう訳がわからなくなって来ました。おじがむくっと起き上がって私を抱っこするような形に。騎乗位の時は奥の方にゴリゴリ当たって、それも気持ちいいんですが、この向き合う体位だと、おじのチソチソが少し引っ込んで、お腹側の壁を擦るようになり、これもまたいいんです。

 

 

  初めての潮吹きでした

486 :214:2009/01/13(火) 00:41:39 id:Qn9+otVB0

  なんかすごい濡れてるかも・・・・。普段はぬちゃっぬちゃっという音なんですが、もっと水っぽい、くっちゃっくちゃっという音がしていました。私ももう1回いかされて、おじもいって終わりました。そしておじの腰の上からベッドに降ろされると、冷やっとした感触が・・・・。ベッドに上に直径40㎝くらいの、大きなシミができていました。え? お漏らししちゃった?? 私は焦りました。なんていうか、敗北感というか。

  「うわ、随分出したなw」 おじが子供をあやすような口調で言いました。「おしっこ?」「臭いしないだろ。潮・・・かな? シーツ替えないと」 潮なんて知らなかった私は訳もわからず謝りました。

  「気持ちよすぎると一杯出るんだよ。気にしなくていい。」 おじはシーツを剥がしながら、言いました。「手錠されてそんなに感じたのか? じゃあ今度は縛ってやろうな。」

  結局、マットレスとシーツの間に敷く薄手のマットも湿ってたので、恥ずかしいのと申し訳ないので恐縮しながら、ドライヤーで乾かそうとしました。「いいよ。それよりシャワー浴びて体洗ってこい。」 その後車で送ってもらいましたが、その日は足に力が入りませんでした。

 

 

  おじさんて父方の? お父さんの兄? それとも弟?

431 :214:2008/12/01(月) 22:43:44 id:ntWwq7400

>>426

  父のいとこですね。

 

434 :214:2008/12/02(火) 00:20:09 id:v0fuN2ZS0

>>432(父のいとこ…だと? 5親等じゃないかあああ)

  なんですか? それ?

 

>>433(おじさんから見れば214は従姪にあたるね。普通に結婚しちゃえば?)

  いや、血繋がってますよ?

 

435 :えっちな18禁さん:2008/12/02(火) 00:45:07 id:yc7SXfmh0

>>434

  血が繋がってても、いとこ以上遠縁だったら法律上は結婚するのに何も問題ないってこと。ただ、法律が許しても親族の説得は面倒くさいかもね。

 

 

439 :214:2008/12/03(水) 00:27:59 id:w297PF730

  んー、要するに血が繋がっていても、私とおじの関係だと結婚は可能=近親相姦じゃないってことですかね。

 

>>436(こんだけ頭よくて、何事も的確に処理できるおじさんなのだから、親族説得も何とかしてくれるような気もする。何にせよ214には幸せになって欲しいね)

  この間、小学2年生の無邪気な質問、「空はどうして青いの?」に親戚一同凍り付いたんですけど、トイレから帰ってきたおじが、「あ~、そりゃあな・・・」とすらすら説明を始めました。

  その後中学生の男の子が、「じゃあ夕日はどうして赤いの?」と聞いて、それにも答えてました。まあ、正しいのかでまかせなのか、私たちにはそれすら判らんかったのですが。

  そんなおじなら、結婚が可能ってことくらい知っていてもおかしくないですよね。大学では法律勉強してたみたいだし。何で一度も言ってくれないんだろう・・・・

 

 

  関係持ってからは、いつしかパパと呼んでました

>>438(なんでもいいんじゃね? 214はおじさんって、子供の頃から慕ってんだから。)

  ややこしいのでこれまでは書きませんでしたけど、子供の頃は○兄ちゃん、関係持ってからは、いつしかパパと呼んでました。

 

 

442 :214:2008/12/11(木) 01:27:50 ID:5pSgZ6Hk0

  ウソをウソと見抜けないと(ry  なのでちょっと調べてみたのですが、本当に結婚できるみたいですね。出来るなんて思っても見なかったから、調べたことすらなかった・・・ つまりはスレ違いですか?

 

 

440 :えっちな18禁さん:2008/12/03(水) 00:56:41 id:HjZbVbBm0

>>439

  おじさんとしては、それを言っちゃったら、当時まだ中学生だった214の将来を縛ってしまうと思って、封印したのかもしれないね。

 

 

444 :えっちな18禁さん:2008/12/11(木) 06:58:58 id:v46ik8i+0

>>442

  法律的には婚姻可能ということが確認できたわけだけど、>>214ちゃんとしては、出来ればおじさんと正式に結婚したいよね?

 

 

  いざ結婚出来るとなると・・・・なんか躊躇が

445 :214:2008/12/12(金) 01:27:33 id:zoXHboqi0

  おじの太ももとふかふかの羽毛布団が、恋しい季節になりましたw

  いざ結婚出来るとなると・・・・なんか躊躇が。おじが全くその気じゃなさそうなのもそうだし (>>440の言う通りだったとしてももう成人してるし。) なんていうか、人目を忍んで逢瀬を重ねる、っていうシチュとか、次に抱いてもらえるのは1週間後ってことで、必死にしがみついたりしてるけど、そういう「結婚できない2人」が、いざ「結婚してしまった2人」になったらどうなるのかな~とか思っちゃったり。

  もちろん他の人と結婚したいとか、そういうのは無いんですけど、今のままがずっと続けばいいなとか。

 

 

448 :214:2008/12/13(土) 01:40:42 id:EdlaxDZM0

  明日こそは結婚のこと切り出してみようかな。んー、やっぱよそうか・・・・

 

 

465 :えっちな18禁さん:2009/01/05(月) 14:36:23 id:yrqWKKENO

  214タンはどうしたのかなぁ。まさかおじさんにふられて自s(ry

 

 

466 :えっちな18禁さん:2009/01/06(火) 02:21:27 ID:4XrSPyZB0

  縁起でもないこと言いなさんな。年末の忙しさの反動でお正月休みにしまくってお疲れなんでしょう。

 

日本の絶景

支笏湖氷濤まつり

f:id:kirinokojiroo:20220123113734p:plain